ひろば全協とは入会のご案内活動案内各地のひろば

 
会員の皆様へ セミナー・講座 広報活動・情報提供 調査・研究・書籍 自治体の皆様へ
ひろば保険
コンサルテーション

リーダーシップ研修
ブロック別交流会
出前研修
総会
情報紙

メールニュース
 支援士二種
 支援士一種
 コーディネーター
 
スキルアップ講座
 
フォローアップ
 研修セミナー
 セミナーフォーラム
 後援事業
 提言・意見書
 0123育ちの詩

 0123育ちの詩2
 私の3・11
 パブリシティ
 参考資料
 
リンク集
 書籍販売
 厚生労働省調査研究
 アウェイ育児
 
コーディネーター研究
 ガイドライン研究
 プログラム開発
 障害者支援研究
基礎研修
応用研修
ひろばコンサル講義型
子育て支援員研修
 


愛知
(中堅)
東京
 (中堅)
 
九州
 (中堅)
京都  札幌 鳥取 東京 長崎 東北 

地域子育て支援拠点研修事業

愛知開催 中堅支援者向け研修

  終了しました 

◆開催趣旨◆

 平成19年度より、つどいの広場事業、地域子育て支援センター事業を統合し、児童館などのスペースも活用しながら、地域子育て支援拠点事業(ひろば型、センター型、児童館型)が新たに再編されました。拠点に関わる実践者の方々の研修についても、開設初期の課題とは異なる中堅支援者向けの内容が求められる段階にあります。
  そこで、これまで地域子育て支援の実践者として経験を積んでこられた方々や、地域子育て支援拠点の施設長、責任者を対象に、基礎的な知識を踏まえた上での専門研修を実施します。拠点スタッフ一人ひとりがこれまでの活動を振り返り、専門的な見識を深め、より高いスキルを身に付けるとともに、平成21年度の(財)こども未来財団の調査研究事業で作成された『地域子育て支援拠点事業における活動の指標「ガイドライン」』についても周知することを目的とします。
 

◆開催要領◆          

◆終了報告 終了報告 

◇開催日

平成23年7月18日(月・祝) 10:00〜16:30

◇会場

ウィルあいち(愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地)

◇交通

◆地下鉄名城線「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
◆名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分
◆基幹バス「市役所」下車 東へ徒歩約10分
◆市バス幹名駅1「市政資料館南」下車 北へ徒歩約5分

◇定員

100名(事前申し込み)

◇対象

地域子育て支援拠点の責任者および施設長または、場を持つ子育て支援におおむね3年以上の経験があるスタッフ

◇参加費

無料

◇お弁当

900円(お茶付き・税込・当日精算)

◇託児費

無料(1歳〜3歳まで・定員5名・託児時間9:45〜16:30・事前申し込み)

◇お問い合わせ
 

【申し込み先】

NPO法人子育て支援のNPOまめっこ

〒462-0845 名古屋市北区柳原4丁目2-3
TEL&FAX:052-915-5550

◇申し込み方法

★ホームページからのお申し込み → 受付終了しました

★ファックスでのお申し込み
チラシ裏面申込書に必要事項をご記入の上、
【FAX】052−915−5550 までお送りください。

◇チラシ・申込書

(PDF形式)

プログラム 

PDFファイルを見るためには、アドビ社のサイトヘ

◇その他

受付後、受付票を返信します。平成23年7月13日(水)までに返信がない場合は、お問い合わせください。

1団体で複数人申し込みの場合は、それぞれコピーして記入し、別々に送付してください。

ご記入いただいた個人情報は、本セミナーの目的の範囲外には使用いたしません。

◇締め切り

定員に達したので受付終了しました

主催/財団法人こども未来財団・NPO法人子育てひろば全国連絡協議会

後援/厚生労働省・(社福)全国社会福祉協議会・愛知県・名古屋市・岐阜県

協力/NPO法人子育て支援のNPOまめっこ

                         

◆プログラム◆

受付開始   9:30より

 

開会・主催者あいさつ 1000 〜 10:10

プログラム1 基調報告「地域子育て支援拠点事業の概要と展望」10:10〜10:40
講師 厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課 少子化対策企画室
プログラム2 基調講演   10:45〜12:00
『地域子育て支援拠点事業における活動の指標「ガイドライン」について』
   
講師  渡辺顕一郎さん  日本福祉大学教授
プログラム3 分科会 13:00〜16:30 
*第2希望まで選んでお申し込みください

<第1分科会>「配慮を必要とする子どもとの関わり」

             〜スタッフとして受けとめる力をはぐくむ〜

グループワークで配慮を必要とする子どもへの関わり方について話し合うとともに、講義を通して、スタッフの関わり方や専門機関との連携について学びましょう。
【講師】徳広圭子さん
岐阜聖徳学園大学短期大学部 准教授(社会福祉士・精神保健福祉士)
【コーディネーター】安田典子さんNPO法人くすくす 理事長

<第2分科会>「拠点スタッフの役割 

             〜利用者理解のために自分を知る・自分を見つめる〜」

拠点のスタッフとして、日頃の自身の考え方やふるまいを見つめ直し、自分への気づきを深めるための自己覚知について学んでみましょう。
【講師】渡辺顕一郎さん日本福祉大学 教授
【コーディネーター】松田妙子さんNPO法人せたがや子育てネット 代表理事

<第3分科会「地域の中で乳幼児家庭が安心できる拠点とは」

中越地震や東日本大震災の事例を通して、地域子育て支援拠点が乳幼児の子育て家庭の安心のために果たす役割や、日頃から備えておくべきこと、また、心に不安を抱えた親への対応などについて一緒に考えていきましょう。
【事例報告】佐竹直子さんNPO法人多世代交流館になニーナ 代表理事
【コーディネーター】中條美奈子さんNPO法人マミーズネット 理事長
【コメンテーター】丸山政子さんNPO法人子育て支援のNPOまめっこ 理事長

    






Copyright2016 NPO法人子育てひろば全国連絡協議会 All Right Reserved