10周年に向けてのメッセージとして「ひろば全協や地域子育て支援拠点に期待すること」などをお寄せください
注意事項をお読みのうえ、新規投稿よりメッセージをお願いします

Home 新規投稿 検索 注意事項  管理

祝 広場全協10周年 投稿者:荒 久美子 投稿日時:2017/06/09(Fri) 12:42 No.6   [返信]
10周年おめでとうございます。

会に初めて伺ったのは法人を設立される前。
松戸市から「井戸端のような場を作り、先輩ママ(保育士)を
配置して、話を聞いてほしい」との依頼を受けて子育て広場を
開設したのが12年前。経験もモデルもなかつたハーモニーが
バイブルにしたのは全協さんのガイドラインでした。

あれから松戸の子育て支援の状況は一変し、広場や保育園は
倍々に増え、子育て支援の充実を誇るまちになりました。
広場は地域子育て支援拠点となって、コーディネーターが配置
され、全国に先駆け利用者支援に取り組むようになりました。

そして再び、試行錯誤の日々となり、全協さんのコーディネーター
研究や各種研修に支えられています。全協さんはいつもポラリスの
ような存在ではありますが、昨年から私共ハーモニーの石田理事長を
理事に加えていただきましたので、すこ〜しは双方向の支え合いに
なってきているのではと喜んでおります。(手前味噌で)

どうぞ益々のご発展を! そして子どもたちや子育てをしている
方々が幸せになりますように。
            
NPO法人松戸子育てさぽーとハーモニー
                      荒 久美子
10周年を祝って 投稿者:マンマの会 広吉敦子 投稿日時:2017/06/09(Fri) 07:49 No.5   [返信]
10周年おめでとうございます。

11年前、目黒区の子育て環境が少しでもよくなるようにと立ち上げた
たマンマの会ですが、節目節目で奥山さんには大変お世話になりました。

また、初期の頃の研修に参加し、全国にこんなにも志の高い方がいるのだと
のだと勇気をいただきました。

マンマの会は今、次のステージにステップアップできるかの大事な
時です。

ひろば全協の力も借りながら、成長していければと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
福島から愛を込めて… 投稿者:永野美代子 投稿日時:2017/06/08(Thu) 21:40 No.4   [返信]
10周年おめでとうございます。

震災直後に立ちあがった私たちに
たくさんのご支援をありがとうございました。
私達のような小さな団体にも
心を寄せてくださったことは忘れません。

あなたたちは「ひとりじゃない」と
寄り添ってくださった皆様がいてくれたから
わたしたちは「ひとりじゃない」と
勇気をもらい進むことが出来ました。

全国の皆様と繋がれたことにこころから感謝しています。

子ども達の未来が希望に満ちたものになりますように
共に進んでいきたいと思います。

福島では、不安が消えることはありません。
これからも昔と同じになることは決してないことでしょう。
そんな中でも 前を向いて明るくたくましく生活をしている
福島の親子を忘れないでいてくださいますように
心よりお願いいたします。

全国に散らばっている
福島の子ども達がしあわせでありますように
これからもお力をお貸しください。


私達も、福島から
たんぽぽの綿毛を飛ばし続けていきます。

NPO法人子育て環境を考える虹の会
    たんぽぽサロン代表 永野美代子
10周年おめでとうございます。 投稿者:丸山政子 投稿日時:2017/04/29(Sat) 19:35 No.3   [返信]
  NPO法人子育て支援のNPOまめっこ 理事長
            名古屋市子ども・子育て支援センター 顧問
            NPO法人フェアートレード名古屋ネットワーク 監査
            金城学院大学・愛知淑徳大学 非常勤講師
                               丸山 政子
子育てひろば全国連協議会10周年おめでとうございます。

子育てひろば全国連絡協議会10周年のお手紙を頂き、感動しました。
理事長の奥山さんとの出会いは、私が子育て支援事業を行っている中で今後の方向性を探っている2000年頃でした。色々調べる中で横浜の「びーのびーの」の存在を知り、早速新幹線に乗って見学に行ったのが縁でした。
ひろば全協には奥山さんから声を掛けていただき、世話人会の時から参加させていただいた後、理事としても数年間関わらせていただきました。全協での活動はとても励みになり、楽しい経験でしたし、その成果は私の自信にもなりました。
2003年名古屋市北区の柳原通商店街に開設した「0.1.2.3才と大人の広場 遊モア」は、2016年10月、ようやく名古屋市地域子育て支援拠点となりました。
2015年からは名古屋市子ども・子育て支援センターの運営に関わり、まめっこの経験と全国のつながりを生かしています。
この間名古屋での子育て広場の運営は茨の道でしたが、そこにいつも光を当ててくれたのが、奥山さんをはじめとした理事の方々や全協事務局の釘町さんたちでした。理事会や研修会では地方での悩みを持ち寄って、話し合いを重ねることで知恵や勇気を頂きました。
今名古屋市で子育て支援と言えば「まめっこ」と言っていただけるようになったのも、全協で知り合った皆さんが、支えて、共感してくれて、見守ってくださったお陰です。いつも私たちを支えていただきとても感謝しています。
今後も20年30年と活躍してほしいと思います。「未来の親子のために!」これからもお互いに頑張りましょう!
羅針盤のように 投稿者:小笠原 順子 投稿日時:2017/04/10(Mon) 22:36 No.2   [返信]
ひろば全協は子育て支援を担う人々に進む道を示してくれる灯台の
ような存在です。大海原を大型船でしっかりと進んでいる沈没する
可能性ゼロの団体にも、中型船で頑張っている団体にも、
志しある個人の漁船にも、同じように情報提供を行い、
相談にものってくださり、目標に向かって走行するスピードは
それぞれですが、道に迷わないように光をはなし続けてくださり
本当に感謝しています。
これからもずーっとお世話になります。
メッセージをお願いします 投稿者:ひろば全協事務局 投稿日時:2017/03/02(Thu) 17:57 No.1   [返信]
10周年に向けてのメッセージとして「ひろば全協や地域子育て支援拠点に期待すること」などをお寄せください
注意事項をお読みのうえ、新規投稿よりメッセージをお願いします
No. 削除キー

- SunBoard -